消費者金融の利用なら有名どころを中心として考えてみよう

消費者金融の利用なら有名どころを中心として考えてみよう

借りるならやっぱり安心の大手

消費者金融は昔はサラ金やマチ金などと呼ばれていた時代もあり、あまり印象の良いものではありません。お金を借りるにもどうしても不安が付きまとってしまい、返済の取り立てが厳しいのではないか、トラブルになってしまうのではないかと心配になる方もいます。

 

 

しかし、それは昔の話です。それこそサラ金やマチ金と呼ばれていた当時の消費者金融であり、最近の大手とされる消費者金融各サービスであれば、女性の方であっても安心して借りられるような形となってきています。

 

実際に今では女性の方のカードローン利用者も増えており、大手消費者金融の一部でも女性専用のカードローンサービスを提供するほどです。昔ほど消費者金融の対する怖いイメージがなくなっており、事実として今の消費者金融は貸金業法が改正されたことで、過激な取り立てもできなくなっています。

 

お金に困ってはいるけど消費者金融は怖くて手が出せないと考えている方は、安心と信頼の大手消費者金融で借りてみると良いでしょう。思っているような悪いものではなく、大変便利にお金が借りられる頼れる借り入れ先として機能をしてくれることが分かるはずです。

 

それでも消費者金融の利用が不安であれば、同じような手続きで借りられる銀行からの融資となるみずほ銀行のメガバンクカードローンの利用を考えてみると良いでしょう。

 

大手の消費者金融で借りるなら

消費者金融がたくさんあって、どれを選んだらいいのかわからないという人は多いです。確かに各社サービスが似通っていて、どこを選んでも違いが無いように見えるのも仕方がありません。

 

しかし実は、消費者金融の中でも独自で経営している所、銀行と提携している所、銀行に吸収されている所と、いくつかのパターンがあります。同じ消費者金融でも違いは出てきますし、元々消費者金鵜だったのが今は銀行カードローンに切り替わったレイクのような例もあります。

 

これらの違いにも着目すると、同じに見える消費者金融でも大きな違いに気づくケースがあります。

 

大手の一つである独立系のアイフル

アイフルは大手では唯一銀行に吸収されなかった消費者金融です。大手のアコムやプロミスでさえ、経営難で銀行の資金力に頼るしかなかった状況で、アイフルは消費者金融としての独自の採算で生き残った稀有な消費者金融です。

 

借入可能額は1000円~500万円、金利は4.5%~18.0%で利用が可能です。20歳~69歳で安定した収入があれば申込み可能です。担保や保証人は不要で申込みができます。

 

アイフル特有の特徴として、消費者金融特有のサービスの多さがあります。例えば借入金額ですが、多くの消費者金融が1万円~の借入れなのに対して、アイフルは1000円~の借入れが可能です。本当に必要な金額だけを借入れできるので、払う利息も最低限に抑えられます。他にもカードの郵送の時間を指定できるサービスやなど、様々なサービスを展開しています。

 

独立系アイフルの良さとは

アイフルのメリットとして、借りたい人のニーズに合わせた様々なサービスがあります。借入金額が1000円からというのは、利息をほとんど払わずに返済できるというメリットだけでなく、消費者金融の利用にありがちな借りすぎるケースへの抑止にもなります。

 

今の消費者金融の申込みがネットでできるのはスタンダードなサービスになりました。しかし、意外と気を遣うのがカードの受け取りです。カードは店頭もしくは郵送での受け取りとなります。アイフルでは郵送でも時間指定ができるので、自分の都合のいい時にカードを届けてもらえます。

 

アイフルでの借り入れが適する状況

無駄なく借入れがしたい人、多額の借入れをしたい人、低金利で借入れがしたい人は、アイフルを選ぶとよいでしょう。アコムやプロミスと比べると市場規模に差がありますが、細かく多様なサービスが展開されているので、ニーズに合わせた利用が可能です。

 

審査通過率は高いとは言えませんが、アイフルは増額に対して対応が良いという口コミが多いです。後々まで考えて多額の借入れを検討しているならばアイフルがよいでしょう。

 

アイフルは独立系となるために銀行系と比べて不安に感じる部分があるかもしれませんが、実際には独立系も銀行系も違いはほとんどありません。審査の回答時間や融資の対応も同水準となりますので、アイフルで借りるならアイフル即日融資の利用条件を確認しておきましょう。